2021/07/21

シンクロ(秦基博 )の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを女性、男性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

Sponsored Search


 

この記事を書いている人 - WRITER -

秦基博さんのように空に突き抜けるような声で「シンクロ」を歌えるようになりたい。

周りの人を楽しませる、感動させる歌やパフォーマンスを目指したい。

そんな願いや希望を持つあなたは、

一度はそんな思いを抱いたことがあるのではないでしょうか?

けど、

「高音がなかなか出ない」

「喉に力が入ってしまう」

「秦さんのように伸びのある声で歌えない」

などと思うことはありませんか?

「シンクロ」を秦基博さんのように歌うコツはズバリ、

「喉に力を入れず叫ぶ」ことです。

シンクロ(秦基博)の歌い方ポイント

  • 喉を絞らず歌う
  • 遠くへ声を飛ばすイメージを持つ
  • 母音を強調する

どういうことかというと、秦基博さんの歌い方は何のストレスもなく、基本的に高い音域のなかで叫ぶように歌えるのが特徴です。

こういった高い音域をずっと歌い続けるには、基礎の発声が出来ていなければ、すぐに喉は潰れてしまいます。

テクニックこそあまり使って歌われていませんが、あなたが「シンクロ」を歌うためには地道に高い音域を歌うことに慣れる必要があるでしょう。

今、現状で秦基博さんのように高い声が出ないから歌えないと諦める必要は全くありません。

必ずあなたの音域も歌い慣れていくことによって歌える幅は広がっていきます。

 

詳しくパートごとに解説していくので、丁寧に練習していきましょう!

「シンクロ」歌いこなし、盛大に周りのみんなから称賛の拍手をもらい、感動させましょう!

詳しくは、ここから説明していきます。

シンクロ(秦基博)の歌い方・難易度、最高音、最低音は?

秦基博「シンクロ」Music Video

シンクロ(秦基博)の難易度は?

「シンクロ」は音域が狭いので比較的歌いやすいですが、リズムや息を混ぜたり歌の抜け感を表現を意識して歌う必要があるので、難易度は普通よりやや難しいと言えます。

また、『シンクロ』の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、【S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度:A

音程:B

リズム:B

表現:A

比較的リズムや音程はとりやすく、歌いやすいです。

ただ元々の音域が高いので、喉に負担がかかっているなら無理せずキーを下げて歌っても構いません。

無駄な力は抜き、のびやかに山に叫ぶイメージで歌いましょう。

Sponsored Link

シンクロ(秦基博)の最高音と最低音は?

  • 地声最高音:hiB(B4)

サビ もう見失わな「 いhiB(B4)」ように

※「」が最高音です。

  • 裏声最高音:hiD(D5)

Bメロ 同「じhiD(D5)」もののように

※「」が裏声最高音です。

  • 最低音:mid1E(E3)

Aメロ 「立mid1E(E3)」ち止まる君の影

※「」が最低音です。

 

平均的なキーの男性にとって「シンクロ」は音域が高いので、

カラオケで歌う場合はキー2〜3下げれば歌えるでしょう。

女性であれば、そのままのキーでも歌えると思います。

元々の地声が高い方は無理せず歌えるところまでキーを上げても良いでしょう。

詳しくは、後で紹介する「シンクロ」(秦基博)のカラオケでのおすすめキー 女性、男性別にいくつのなのか紹介」の部分を読んでみてください。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声

はっきりと発声する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・フェイク(🔃)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

シンクロ(秦基博)の歌い方 Aメロの歌い方を解説

立ち止まる君の影

大きな雲の影に飲みこまれ(🔃)た/

かくれた陽がまた覗くまで

君は歩け出せないでいる

 

差し出した僕の手を  

ためらいがちに見つめてい(🔃)る/

君の指が触れるまで

僕もただ立ち尽くしていた

※立ち止まる君の影/の「立」の部分が最低音 mid1E(E3)となります。

 

曲全体を通してあまり専門的なテクニックは使用されておりません。

秦基博さんの歌は母音がよく聴こえるのが特徴です。

Aメロから言葉の語尾など母音を伸ばすところは「強く遠くへ飛ばす」イメージを持って歌うようにしましょう。

意識することによって、秦基博さんのように心の叫びや心情をうまく歌に乗せて歌うことができるようになります。

あとは、のびやかに、なるべくリラックスして歌っていきましょう。

常に「喉に負担をかけていないか?」を気にして丁寧に発声しましょう。

 

元々の声が低い方は無理せず、キーを下げて自分が歌いやすいところからチャレンジしていきましょう!

Sponsored Link

シンクロ(秦基博)の歌い方 サビの歌い方を解説

僕ら手をつないだ

もう見うしなわないように

置き去りの街の中で 

ひとつ確かなもの

この手のぬくもりだけで くら 

歩き出せるんだよ

※もう見失わないように/の「い」の部分が地声最高音 hiB(B4)となります。

 

サビでは、歌に「強さ」と「より遠くへ叫ぶ」イメージで歌いましょう。

このイメージで歌の母音が強調され、よりあなたの歌が秦基博さんのように近づいていきます。

力むのはNGなので、あくまでイメージで構いません。

また、声量も必要となってくるので、あまり声量に自身のない方はカラオケで練習するよりかは、

  • 一曲を裏声で歌ってみる
  • 風船を膨らませる
  • ペットボトルに少量の水を入れ、ストローをさしてブクブクさせる

これだけで歌に余計な力が抜け、よりのびやかに歌えるので

自分にあった練習法で取り組んでいきましょう。

Sponsored Link

シンクロ(秦基博)の歌い方 Dメロの歌い方を解説 

君のその胸の/鼓動と 僕の胸のざわめきが

響(ひび)いて 響きって

じように震えあっ

まるで同(おな)じもののように

シンクロするよ

※同じもののように/の「じ」の部分が裏声最高音 hiD(D5)となります。

 

Dメロは、落ちいた流れからラストサビへと近づくにつれて、

どんどん気持ちの強さを現していくパートになります。

 

ファルセットに入る前の一節は、サビとは真逆に一人呟くように歌います。

そして、じわじわとラストサビへと向かって行くので、一節歌うごとに「強さ」を含ませていき、変えていきましょう。

ファルセットのところでは、地声と交互に混じるので、難しくなっていますが一節一節分けて練習すれば徐々に慣れて行くので、必ず小分けにして練習しましょう。

 

ここのDメロをうまく表現することによって、ラストサビまでさらに盛り上がり、

より曲中の人物がシンクロしていくような表現を人に伝えることができます。

Sponsored Link

シンクロ(秦基博)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介

カラオケでのおすすめキーをご紹介します。

女性にとっては、原曲キーのままで歌えますが、どうしても低音すぎて気持ちよく歌えないという人は+2くらいにしましょう。

男性にとっては、原曲だと高いのでキーを2または3下げて歌うことをおすすめします。

<参考>

男性の平均的な音域は、地声のみだとmid1C(C3)からhiA(A4)、

裏声も含むと、mid1C(C3)からhiC(C5)です。

女性の平均的な音域は、地声のみだとmid1G(G3)からhiC(C5)、

裏声も含むと、mid1G(G3)からhiE(E5)です。

(※あくまで当メディアの見解で、統計による正確な平均値ではありません。)

おすすめキーは上記を踏まえてご紹介しています。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

シンクロ(秦基博)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

最後に「シンクロ」歌い方をマスターする歌唱ポイントをおさらいします。

シンクロ(秦基博)の歌唱ポイント

  • 喉を絞らず歌う
  • 遠くへ声を飛ばすイメージを持つ
  • 母音を強調する

まずは、「歌えるキーでストレスなく高音が出せているか」を気にして歌いましょう。

高音を喉に負担をかけず、歌えるようになる練習法のオススメは、

  • 一曲を裏声で歌ってみる
  • 風船を膨らませる
  • ペットボトルに少量の水を入れ、ストローをさしてブクブクさせる

この3つです。

そうすることで徐々に喉が開き、喉に無駄な力が入らず、力強い高い声で歌うことが出来ます。

歌い方を間違ったまま歌ってしまうと、高い音域の時に張り上げて歌ってしまったり、

喉を潰してしまうことも少なくありません。

変なクセを身につけないためにも、これらの練習方法で歌うことをオススメします。

あなたの歌の表現のバリエーションが増えることで、自信がついて、少しずつ難しい曲にもチャレンジしていくことが出来ますので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

また、歌の記録として、スマホに録音して練習していきましょう。

練習終わりに録音したものを聴いて、どこが良くてどこがダメだったのかを知ることで次からの練習や歌に対する意識が変わってきます。

もっともっとあなたの歌を磨いて、たくさんの人に喜んでもらいましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.