2021/07/06

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを男性、女性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

Sponsored Search


 

この記事を書いている人 - WRITER -

『ただ君に晴れ』は、ヨルシカの2ndアルバム「負け犬にアンコールはいらない」に収録されているとても人気の高い曲です。

夏らしく爽やかで、切なさや懐かしさも感じさせる曲です。

同じメロディーを繰り返していてシンプルなので、自分でも歌ってみたい!と思いますよね。

でも、

「裏声を綺麗に出すにはどうしたらいいかな」

「Aメロのシンプルなメロディーの表現の仕方を知りたい。」

「サビの爽快なメロディーの歌い方のコツを知りたい。」

などと思っていませんか?

歌い方のポイントは次の3つです。

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方ポイント

  • 地声と裏声の切り替えをする
  • Aメロでは、しゃくりで表現をつけたり、語尾を優しく歌ったりする。
  • サビでは軽快なリズムに乗って歌う。

以上のポイントに気を付けて練習すれば、きっとあなたも『ただ君に晴れ』を爽やかに歌いこなすことができますよ。

そして、あなたの歌を聴いた人から

「人気の曲を上手に歌えてすごい!」

と言ってもらえるでしょう。

それでは解説していきます。

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方・難易度、最高音、最低音は?

ヨルシカ「ただ君に晴れ」Music Video

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の難易度は?

『ただ君に晴れ』は、キーもそれほど高くなく、同じようなメロディーが繰り返されていて、歌いやすい曲です。

また、『ただ君に晴れ』の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、【S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度:B

音程:B

リズム:B

表現:A

歌い方が単調にならないように、表現をつけて歌えば、それほど難しい曲ではないことがわかります。

Sponsored Link

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の最高音と最低音は?

  • 最高音:hiD(D5)

きっと「きhiD(D5)」っと

おいつ「けhiD(D5)」ない

口に出「せhiD(D5)」ない

※「」が最高音です。

  • 最低音:mid2D(D4)

「よmid2D(D4)」るに浮かんでいた

「バmid2D(D4)」ス停

「とmid2D(D4)2D」りい乾いた雲

「おmid2D(D4)」となになるまで

「あmid2D(D4)」そび疲れたら

「じmid2D(D4)」きに夏が暮れても

※「」が最低音です。

キーの調整が必要なのは男性で、女性はそのままでよいでしょう。

平均的な男性にとって少し高い音域になってくるので、

カラオケで歌う場合はキーを下げて歌うことをおすすめします。

詳しくは、後で紹介する「ただ君に晴れ(ヨルシカ)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介」の部分を読んでみてください。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声

はっきりと発声する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・フェイク(🔃)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方 Aメロ1の歌い方を解説

夜に v 浮かんでぇ⤵いた v

くらげ v ような月がはぜた v

バス停 v のせぇ⤴をのぞ/けば v

あの夏のぉ⤴君が v 頭にーいる v

だけ

※以下の「」がこの曲の最低音になります。

「よ」るに浮かんでいた

「バ」ス停

地声と裏声の切り替えをしよう

『ただ君に晴れ』全体を通して、裏声で歌う箇所がいくつかあります。

この裏声を綺麗に響かせて、地声に戻すという歌い方をします。

「くらげ v ような月がはぜた v」

だと、「の」を裏声で歌い、すぐ次の「ような」は地声に切り替えます。

「ような」の「よ」にアクセントをつけるように意識すると歌いやすいです。

地声と裏声の切り替えについて詳しく知りたいなら、こちらの記事も合わせてお読みください。

ブレスの位置と区切るところに気を付けよう

「バス停 v のせぇ⤴をのぞ/けば v」

文の途中で切れてしまうように感じますが、「バス停」で一度ブレスをします。

さらに「のぞ」で区切って歌い、リズミカルな表現をつけます。

・語尾を優しく歌おう

「頭にーいる v だけ」の「いる」と「だけ」は、そっと置くように、優しく歌うと雰囲気が出ます。

Sponsored Link

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方 Aメロ2の歌い方を解説 

とりい v 乾いた雲 v

夏の v おいがほほをなでる v

大人 v になぁ⤴るまで v ほら

背伸びしたぁ⤴ままで

※以下「」がこの曲の最低音となります。

「と」りい乾いた雲

「お」となになるまで

 

Aメロ2はAメロ1とほぼ同じメロディーです。

同じく地声と裏声の切り替えをして歌いましょう。

「においがほほをなでる」の「に」が裏声で、「お」からが地声なので意識して歌ってみてください。

「背伸びしたぁ⤴ままで」は「たぁ⤴」が裏声で、「ま」からが地声です。

Sponsored Link

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方 Aメロ3の歌い方を解説

遊び v つかぁ⤴れたらv

バス停 v らぁ⤴でそでも見よう v

じきに v 夏が暮れ/ても v

きぃ⤴っと  きっと  覚えるから

・以下「」がこの曲の最低音になります。

「あ」そび疲れたら

「じ」きに夏が暮れても

・以下「」がこの曲の最高音です。

きっと「き」っと

 

Aメロ3もAメロ1、Aメロ2と似たメロディーラインです。

同じく地声と裏声の切り替えに気を付けます。

また、しゃくりで表現を付けます。

しゃくりは母音の部分の音程をずり上げて歌う歌い方です。

「きぃ⤴っと」の「ぃ」の部分を強調して音程をずり上げます。

他にも「つかぁ⤴れたら」の「かぁ⤴」、「らぁ⤴でそでも見よう」の「らぁ⤴」がしゃくって歌うところです。

しゃくりのテクニックについて詳しく知りたいなら、こちらの記事も合わせてお読みください。

Sponsored Link

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方 サビの歌い方を解説

追いつけないまま大人にって v

君のポケットぉ⤵によが咲く v

口に出せないなら僕はひとりだ v

それでいいからもう v 諦めてる

だけ

※以下「」がこの曲の最高音です。

おいつ「け」ない

口に出「せ」ない

軽快なリズムを意識して歌おう

Aメロ1~Aメロ3は、リラックスして脱力感も出しながら歌いますが、

サビは、やや強めに元気よく歌います。

リズムも8ビートを意識して軽快に歌いましょう。

語尾は短く切るように歌うと、軽快さが増します。

ウィスパーボイスぎみで歌う

「諦めてる v だけ」

軽快に元気よく歌うサビですが、最後の緑の部分はウィスパーボイスぎみに、ささやくように優しく発声します。

・サビも地声と裏声を切り替えて歌う部分が連続して出てくるので、意識して歌ってみてください。

Sponsored Link

ただ君に晴れ(ヨルシカ)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介

カラオケでのおすすめキーをご紹介します。

最高音がhiD(D5)【裏声】で、最低音がmid2D(A4)の「ただ君に晴れ」は、

男性にとっては、最高音は2音高く、最低音は14音も高いので、

多少余裕を持って歌うために、キーを-2か、-3にすることをおすすめします。

女性にとっては、最高音が2音低く、最低音が7音高いので、キーはそのままでいいですね。

<参考>

男性の平均的な音域は、地声のみだとmid1C(C3)からhiA(A4)、

裏声も含むと、mid1C(C3)からhiC(C5)です。

女性の平均的な音域は、地声のみだとmid1G(G3)からhiC(C5)、

裏声も含むと、mid1G(G3)からhiE(E5)です。

(※あくまで当メディアの見解で、統計による正確な平均値ではありません。)

おすすめキーは上記を踏まえてご紹介しています。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

『ただ君に晴れ』(ヨルシカ)の歌い方のポイントをまとめました。

ただ君に晴れ(ヨルシカ)の歌唱ポイント

  • 地声と裏声を切り替えして歌う
  • Aメロは優しい感じで歌い、サビは軽快に元気よく歌う
  • ブレスと区切る位置に注意する
  • しゃくりで歌う部分は母音を意識する
  • 語尾を優しく歌ったり、ウィスパーボイスぎみに歌ったりする

以上のことに気を付けて歌えば、同じようなメロディーの繰り返しでも、表現がついてとても魅力的な歌になります。

きっとあなたも表現豊かに歌うことができるでしょう。

そして、あなたの歌を聴いた人から、

「爽やかな曲を上手に歌うね!」

と言ってもらえるでしょう。

楽しんで歌ってみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.