シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを男性、女性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

「シングル・アゲイン」は竹内まりやさん作詞・作曲の日本テレビ「火曜サスペンス劇場」の主題歌として知られるロングヒット曲です。

かつて付き合っていた男性がその後再び独りに戻ったと噂で聞いた女性の心情を歌った曲です。

歌詞の内容には、実際に同じような経験をしたり、同じ立場になったときを想像したりして、共感できる部分が多いと思われます。

いずれにしても、日常起こりうる男女の物語と女性の複雑な心情を見事に歌に表現したこの曲は、

テレビの主題歌であったこともあり、今でも根強い人気があります。

曲調はそれまでとは少し異なり歌謡曲に近い曲調となっていて、全体的には歌いやすい曲と言えます。

でも、だからこそ竹内まりやさんのように、

「切なさが伝わるようにするには?」

「歌の世界観をしっかり伝えきれるか?」

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、竹内まりやさんは力を抜いたさりげない歌唱の中にも歌の基本的なテクニックをしっかり散りばめられているのです。

「シングル・アゲイン」における歌のポイントは下の3つです!

シングル・アゲインの歌い方ポイント
  • アクセントとしゃくりでメリハリを!
  • こぶしで表情をつける!
  • ビブラートで安定感を!

といっても、これらはそれほど難しいテクニックではなく、むしろ、ぜひ身に付けたい基本とも言えるものです。

これらのテクニックをしっかりマスターして「シングル・アゲイン」を歌い上げれば、

あなたの歌が格段に輝き出します!そして、女心の切なさを伝えるステキなレパートリー曲となることでしょう。

この曲を知らない若い方も、あなたの十八番にしていただき、聴く人の心を切なく震わせてください!

これらのテクニックは一生ものですので、磨きをかけてあなたのカラオケライフをグレードアップさせましょう!

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方・難易度、最高音、最低音は

シングル・アゲイン(竹内まりや)の難易度は?

『シングル・アゲイン』の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、

S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度:B

音程:B

リズム:B

表現:B

全体的にはメロディの起伏や高音などもなく、バラードなのでリズムも難しいことはありません。

全体的にB「普通」ということにしました。ただ、感情表現としてのメリハリがポイントになります。

Sponsored Link

シングル・アゲイン(竹内まりや)の最高音と最低音は?

  • 最高音:hiA(A4)

かんじて「る」ならhiB(B4)

※「」部分が最高音です。

  • 最低音:midF#(F#3)

「あ」なたをつ「れ」さるmidE(E3)

※「」部分が最低音です。

男性にとってはやや高いキーのようです。女性は基本的には原曲キーでOKです。

詳しくは、後で紹介する「シングル・アゲイン(竹内まりや)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介」の部分を読んでみてください。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声

はっきりと発声する部分を示しています。

こぶし

音が(短い間隔の中で)2~3音上下に変化する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・フェイク(🔃)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方 Aメロ➀の歌い方を解説

 

vあ⤴たをつさぁる~

vあひとかげに⤴~

vお⤴びてくし⤴た~

vひびはもうとおい~

※あなたをつれさるの「」「」が最低音です。

しゃくりを意識する

すでにAメロ➀で、この曲のポイントとなる3つのテクニックが駆使されています。

まず、出だしからしゃくりがあります。

しゃくりとは、本来の音より低い音からすくい上げるようにスライドさせて本来の音まで引き上げる歌い方です。

しゃくりがなかなかうまくできない場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

 

メロディ全体は割と平坦ですが、ピンク白文字のマークをつけた部分は、少しアクセントをつけて、短めに跳ねたように発音します。

アクセントもしゃくりも竹内まりやさんが自然体で歌いながら、しっかり歌にメリハリをつける大きな役割を果たしています。

「が行」の発音を鼻濁音で歌う

また、「が行」の発音を鼻濁音で歌うことが、竹内まりやさんの歌の特徴の一つです。

「が行」の発音には2種類あり、破裂音と鼻濁音といって区別しています。

破裂音と鼻濁音が組み合わさった言葉にとしては、「午後(ごご)」などがあり、

後ろの「ご」は鼻にかけて柔らかめに発音します。これを鼻濁音と言います。

私たちはふだん無意識に使い分けていますが、この曲では、あのひとのか「げ」にの「げ」を意識的に鼻にかけて鼻濁音で発音しましょう。

このように歌うことによって、曲を柔らかい雰囲気にしてくれます。

もし、難しいと感じる人は何度か練習して挑戦してみてください。

ビブラートを入れる

そして、歌唱テクニックの王道がビブラートです。

この曲では、途中でビブラートを入れることにより、曲に安定感を与えています。

そのため、あまり長くならない程度にさらりと入れることがコツです。

ビブラートがなかなかうまくできない場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方 Aメロ②の歌い方を解説

vはなてしまえば~

vうすれぇぇゆくきお~く~

vあ⤴いしていたの⤴かも~

vおもいぃだせない~ (v)ほどよ~

こぶしを上手く使う

さらに、ここで最大のポイントとなるテクニックの「こぶし」が出てきます。

こぶしとは、音が短い間隔で変化する歌い方です。

たとえば、このAメロ②では「うすれゆく」の「れ」の音が、「れ」「ぇ」「ぇ」と3つの音に変化します。

これを一瞬のうちに行うのですが、いきなりは厳しいかもしれません。

そこで最初は、ゆっくりと間隔を長めにして音をなぞるように何回も声に出してみましょう。

すぐに音は出せるはずです。

その後は、だんだんその間隔を短くしていけばコツがつかめるようになります。

この表現によって、歌唱力の評価がグッと上がるだけでなく、歌の世界観に表情をつけて表すことができるのです。

 

Aメロ②も➀と同様に、アクセント、しゃくり、ビブラートに気をつけましょう。

また、竹内まりやさんの「ば行」発音には特徴があり、「Ba」というより「Va」つまり「う゛ぁ」のように英語のように発音します。

最後の一行を大切に

Aメロ②はサビに向けた助走でもあります。

そのため、最後の1行は徐々に気持ちを高めていく意識を持ちましょう。

「おもいぃだせない」の「いぃ」は2音のこぶしになります。

また、「だせない」は「だっせない」というように、「っ」をいれることで「せない」が後ろに移動し、3連符のように短い間隔で発音しましょう。

最後の「ほどよ」の前にはブレスを入れるなどして、「よ」にかけて音量をアップし、最後はダウンさせ、サビへ突入する構えを作りましょう。

Sponsored Link

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方 サビの歌い方を解説

 

(サビ前半)

とりに⤴かえった⤴と~

vかぜたより⤴にき⤴いてら~

vわすれかけた⤴おも~い⤴が~

vむねのなかで⤴わめく⤴~

(サビ後半)

わたしとおなじ~いたみをぉ

vあたもかんじてぇ⤴るなぁら~

vでんわぐらい~

vく⤴れぇてもいいのに⤴~

※あなたもかんじてるならの「」が最高音です。

 

サビ前半はこの曲の主人公が素直な気持ちを吐き出す場面です。

だからと言って、サビ全体を音量マックスで歌うわけではありません。

ピンク白地の部分を短く跳ねつつ、ピンク黒字で示したポイントとなる強調すべき音にアクセントをおいて大切に歌いましょう。

サビの後半も、ピンク白の部分を跳ねながら、少しアクセントをつけて歌い、こぶしの部分で装飾音を入れて表情を出してください。

また、こぶしの部分はアクセントをつけて強調するように歌うことによって心情を際立たせましょう。

2行目は最も音域が高い部分であることを覚悟して、声をしっかり出せるように息を吸いましょう。

ただし、最後の1行はあっさり歌い、ビブラートも控えめにし、願いを込めながらあきらめの心境を吐き出すように歌って曲を終えましょう。

Sponsored Link

シングル・アゲイン(竹内まりや)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介

カラオケでのおすすめキーをご紹介します。

男性がそのまま歌うとかなり高いので、-2~-4で歌われると良いでしょう。

女性は原曲キーで問題なく歌えるでしょう。

<参考>

男性の平均的な音域は、地声のみだとmid1C(C3)からhiA(A4)、

裏声も含むと、mid1C(C3)からhiC(C5)です。

女性の平均的な音域は、地声のみだとmid1G(G3)からhiC(C5)、

裏声も含むと、mid1G(G3)からhiE(E5)です。

(※あくまで当メディアの見解で、統計による正確な平均値ではありません。)

おすすめキーは上記を踏まえてご紹介しています。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

静かに流れていくメロディの中で、切々と心情を歌い上げるこの曲は多くの人の心を捉えます。

今では穏やかに時が流れ忘れかけていたのに、彼がシングルになったことで心に新たな波が立ち始める…。

それどころか、もう一度やり直せたらという想いすら募る…。

しかし、決して元に戻ることはできないことを思い知る…。

このような心情を歌で表現しきった竹内まりやさん。改めてその素晴らしさに感動させられます。

「シングル・アゲイン」は全体的に難易度Bランク(普通)の曲ですが、こめられた心情の表現はかなり高度なものと思われます。

しかし、恐れることなく歌の基本である「アクセントとしゃくり」「こぶし」「ビブラート」によって

メリハリをつけ、あなたらしい感情表現にトライしてみてください。

シングル・アゲイン(竹内まりや)の歌唱ポイント
  • アクセントとしゃくりでメリハリを!
  • こぶしで表情をつける!
  • ビブラートで安定感を!

これらのポイントこそ、歌の想いを伝えるための武器になります。

あなたも、この曲の魅力をしっかり自分のものにし、聴く人の心を震わせる歌を届けてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.