2022/02/22

声が枯れるのを治す方法! 原因は何? 対策を知って歌に活かそう!

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

カラオケで歌ってるときに思うように声が出ない、いつもと違って声が枯れるときってありますよね。

楽しみたい時間なのに楽しく歌えない時は本当に嫌なものです。

けれど、声が枯れるのには原因があって、その対策をしっかりとすることによって治すことが出来るんです。

この記事では、カラオケをしてるときにその場で出来る、喉を元の状態に戻す簡単な対策方法から、日々出来る喉のケアや対策方法まで、声が枯れるのを治す方法をご紹介していきます。

こんな人におすすめ

・声が枯れるのを早く治したい人

・声が枯れる原因を知って予防をしたい人

・歌っていてすぐ声を枯らしてしまう人

 

カラオケで声が枯れるのを治すだけで、気持ちよく歌えますし、その気持ちは友達にも伝わるものです。

「一緒にカラオケしてると本当に楽しい! また行きたいね」という言葉を聞くと本当に嬉しくなります。

心から楽しめる時間を作るためにも、気持ちよく歌える準備をしていきましょう。

 

どころで、声が枯れないように、喉に負担をかけない歌い方をしようと練習している途中で、

「どうしてもうまくいかない」

「声がすぐに枯れてしまって練習できない」

という場合もあるかと思います。

練習をたくさんしたいのに、声が枯れてしまって思うように練習できないのは本当につらいですよね。

ところであなたは、「頭式呼吸」というものを知っていますか?

歌っていて喉に負担がかかったり、喉が痛くなるのは、実は声の鳴っている位置が原因で、

頭に空気を通りやすくしてあげることでこれを解消しようというのがこの頭式呼吸というメソッドなんです。

そして、この「頭式呼吸」をポップスやロックで応用することに特化して教えてくれるボイトレスクールがあります。

それが東京式ボイトレスクールKISSです。

今までどこのボイトレスクールに行ってもうまくならなかった人が、

ポップスやロックをプロ並みのうまさで歌えるようになる事例をたくさん作っている学校でもあるんです。

大げさではなく、「声が枯れることなく歌い続けるにはどうしたらいいか」という疑問が解消されるだけでなく、

ライバルを出し抜く一歩先の歌唱力を手に入れる可能性を秘めているボイトレスクールです。

ここまで読んで、「東京式ボイトレスクールKISS」に興味を持ったあなたは一度公式ホームページをのぞいて見てください。

きっと新しい発見があるはずです。

公式サイト⇒▼▼東京式ボイトレスクールKISSの公式ホームページを見て、「頭式呼吸」を詳しく調べてみる▼▼

  

さて、ここからは、声がすぐに枯れてしまわない歌い方のポイントについて、解説していきます。

喉に負担をかけない歌い方のコツ、日々の練習方法、上手い人がどうやって声を出しているのかがわかり、歌うことが楽しくなりますので是非読んでみてください。

声が枯れるのを治す方法! 原因は?

声が枯れるのは何が原因でしょうか。

喉が痛い、普段は平気なのに歌ってる時に喉が痛くなる、具合は悪くないのに声が枯れるなど、

自覚出来る身体の反応はわかっても本当の原因が何なのかは自分では分からないものです。

ここでは、声が枯れる原因をはっきりとさせて、きちんと治す方法を挙げていきます。

声が枯れる原因は何?

声が枯れる原因は病気からくるものの可能性もあります。

まずは自分で判断せずに病院で診てもらうのが適切です。

では、病院は何科に行けばいいのでしょうか。

声が枯れる原因は喉にある場合がほとんどなので、耳鼻咽喉科がまず考えられます。

しかし、咳や喉の他に違和感がある場合は、他の病気からくる可能性もあるので内科で診療してもらいましょう。

ただ声が枯れるだけと思うのではなく、声を身体の一部として大切にすることが大事です。

声が枯れるのを治す方法:声の出し過ぎ(喉の使い過ぎ)の場合

カラオケや歌の練習で声を出し過ぎたり、無理に声を出したりして喉を痛めてしまった場合、声帯が傷付いている、または炎症を起こしている可能性があります。

ですので、声の出し過ぎが原因の場合、声をなるべく出さないようにします。

喉を休ませて身体の治癒力の邪魔をしないことが必要です。

そして、喉が乾燥しないようにマスクなどで保湿をして、のど飴やハチミツなどで喉を殺菌したり炎症を抑えることも喉を治すのに有効です。


声が枯れる原因として、声帯ポリープや声帯結節が出来ている場合もあるので、その際は医師と相談して適切な治療をして治すようにして下さい。

声が枯れるのを治す方法:風邪の場合

風邪をひいて声が枯れる場合、声が枯れる原因が風邪ですから、まずは風邪自体を治すようにします。

睡眠をしっかりととって、水分を摂ります。

また寝る時にマスクをつけて眠ることは、睡眠中に喉を潤すことが出来、風邪を治すのにも喉を守るためにも良いのでおすすめです。
それから、食塩水でうがいをすることも効果的です。

風邪をひかないことが大事なので、声がかれるのを防ぐためにも、うがいは普段からするようにして下さい。

 

声が枯れるのを治す方法を紹介してきました。

これらを知ることも大事ですが、原因を知らないとまたすぐ声を枯らしてしまうということになりかねません。

以下の部分で声が枯れる3つの原因を紹介していますので、是非読んでおいてくださいね。

意外と知らないカラオケや歌の練習で声が枯れる3つの原因

カラオケや歌の練習ですぐ声を枯らしてしまう人は、これら3つの原因があることを覚えておきましょう。

声が枯れる3つの原因

・発声方法が間違っている

・歌い続けている

・部屋が乾燥している

声が枯れる原因その1    発声方法が間違っている

歌っている時に声が枯れる原因として、大声で歌っていたり高音を出そうと無理に声を出したり、誤った発声をして声帯を痛めてしまっている場合があります。

カラオケでシャウトやハイトーンを出すのは気持ちも高まって楽しみの要素ですが、間違った発声の仕方では、喉に負担をかけてしまっています。

声がすぐ枯れる場合の間違った発声とは、腹式呼吸で声を出さずに、喉だけで声を出してしまっている場合です。

この対処方法は、次の『効果抜群! カラオケや歌の練習で声が枯れるときの対策』の『根本的な対策』の部分で紹介します。

声が枯れる原因その2    歌い続けている

カラオケの時間の中でたくさん歌いたいからといって、ずっと歌い続けていたり、話し続けていると喉が休むことが出来ません。

声を出し続けていると、喉の周りの筋肉も疲労してくるので、声が枯れる原因となります。

声が枯れる原因その3    部屋が乾燥している

乾燥は喉にとってとても悪く、そしてそれが負担となって声にも影響が出てきます。

自宅で練習に使用している部屋やカラオケの部屋の乾燥は立地や季節によっても変わりますが、基本的にエアコンで冷房や暖房などをかけていると、部屋の水分を外に出してしまいます。

部屋が乾燥しているかは分かりづらいものですが、声が枯れる原因として気に掛けるようにしましょう。

 

もしあなたが、「たくさん歌うと声が枯れてしまう」「すぐに声が枯れてしまう原因がどうしてもわからない」「才能がないかも」

と悩んでいるのであれば、それの悩みを解消してくれるボイトレスクールがあります。

それが、冒頭でもご紹介した東京式ボイトレスクールKISSです。

このボイストレーニングスクールでは、「生まれつき歌が上手いアーティスト」の発声を目指してそれを指導しています。

「そんなことできるの?」と思いますが、

ボイトレスクールKISSでは、以下のように生まれつき歌が上手い人とそうでない人の頭部の画像スキャンし、分析して、

その状態を比較することまでやっていいます。

そして、まずは蓄膿症を解消することによって、「生まれつき歌が上手い人」の状態に持っていこうという独自のメソッドがあります。

さらに、鼻の位置を中心として頭部全体が響く歌い方ができれば、喉に負担がかからず、声が枯れない歌い方ができるようになります。

とても興味深いですよね。

もしあなたが、「ずっとボイトレスクールに通っているけれど上手くならない」「ボイトレスクールを転々としている」

みたいな状態あれば、このスクールが突破口となる可能性を秘めています。

ぜひ下記のリンクから無料体験を申し込んでみてください。

公式サイト⇒▼▼東京式ボイトレスクールKISSで生まれつき歌が上手い人の状態になる▼▼

効果抜群! カラオケや歌の練習で声が枯れるときの対策

声が枯れる3つの原因に対処するだけでも声が枯れるのを治すことができますが、ここでは『すぐにできる対策』と『根本的な対策』に分けてまとめました。

声が枯れるときすぐにできる対策

・喉を休ませる

声が枯れるときの根本的な対策

・発声方法を見直す

 

これらの対策を知っておくだけで、安定した歌と効果的な歌の練習が出来るようになります。

声が枯れるときすぐにできる対策    喉を休ませて保湿する

声が枯れるとき、まずは喉を休ませることが大切です。

無理に咳をしたりして治そうとすることは、喉を痛めてしまうのでやめましょう。

そして、水分をとったりのど飴をなめて喉を保湿するようにします。

アルコールやカフェインの入った飲み物は、逆に水分を排出してしまうので、飲まないようにします。

歌いたい気持ちが強くて、声が枯れる時もカラオケや歌の練習をしたくなる所ですが、喉を休ませて保湿を行うことで、喉の状態をもとの状態に治すことが大切です。

それでも、どうしても声が枯れていても歌わなくてはいけない場合は、アルコールやカフェイン以外の温かい飲み物を飲みましょう。

喉が冷えていると喉の筋肉が固くなってしまっていて、柔軟な発声ができなくなっており、それが声が枯れる原因となっているのです。

また、喉を冷やさないことは普段から心がけてくださいね。

声が枯れるときの根本的な対策    きちんとした発声にする

喉に負担をかけることなく歌うことで、声が枯れるのを無くして行くことも重要です。

きちんとした発声は声帯にかかる負荷を最小限にしてくれます。

例えば、ストレッチやウォーミングアップ、発声の練習をすることで必要な筋肉を鍛えていれば声が枯れずらくなります。

また、腹式呼吸で歌えていることも、喉に負担をかけずに歌える重要な要素です。

具体的な腹式呼吸のやり方がわからない人は以下の記事を参考にしてみてください。

歌の練習やカラオケを思う存分楽しむためにも、きちんとした練習をして、声が枯れるのを根本から治すようにしていきましょう!

声が枯れるのを治す方法は発声!

声が枯れる原因はいくつかありますが、しっかりと対処することで声が枯れることを防いだり治すことが出来ます。

しかし、それでも声が枯れるのには正しい歌い方や発声が出来ていないといった根本的な原因があります。

カラオケや歌の練習とは違い、日々の地味な努力が必要ですが、声が枯れることを無くして満足いく歌を歌うためためにも、発声の練習に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

ここまで声が枯れない対策について解説してきましたが、より歌が上手い人の秘密がわかったのではないでしょうか。

また、自分が声が枯れない歌い方をしていたとしても、しっかりした発声ができているか不安というあなたにおすすめのボイトレスクールがあります。

それは冒頭でもご紹介しました「東京式ボイトレスクールKISS」です。

まず、声が枯れない歌い方をする、かつ、しっかり発声できている状態になるためには、「頭式呼吸」の習得が必須です。

そして、このボイトレスクールでは、ロックやポップスに特化した頭式呼吸の習得の仕方を教えてくれますので、このジャンルで上を目指すあなたには最適です。

頭式呼吸を簡単に解説すると、声を口や喉で出すのではなく、鼻の位置を中心に頭部全体で響き渡らせる発声方法です。

声を響かせる位置を変えることでことで、声が枯れない歌い方をトレーニングしていくのです。

 

一人でこのトレーニングをすると、ちゃんとできているかわからずに挫折ししてしまう人が多いですが、

きちんとしたボイトレスクールで、プロのボイストレーナーと二人三脚で取り組むことにより、

上達する期間を短縮することができます。

例えば、独学だと「声が枯れない歌い方」を習得するのに2〜3年かかるとすると、そこまで時間をかけたいでしょうか?

もしそれが習うことによって1年で習得できた方が、お金も時間も無駄にならないと思いませんか?

そして、1年で楽に歌えるようになり、思いっきり練習できるようになります。

もう喉に気を使いながら練習量を考えたりしなくていいのです。

さらに表現を磨くことでよりプロに近いレベルになれると思うとワクワクしてきませんか?

 

発声方法を明確に声楽と区別して、ロックやポップスに特化した発声を教えてくれるスクールは他にありません。

東京式ボイトレスクールKISSで、すぐに枯れてしまう声の出し方を解消して一歩上の歌唱力を手に入れたいならば、無料体験に今すぐ申し込んでみましょう。

公式サイト⇒▼▼東京式ボイトレスクールで声が枯れない歌い方を習得してプロレベルの歌唱力を手に入れる▼▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ボイトレマニア , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!