2021/10/26

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを女性、男性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

マカロニえんぴつは、どこか懐かしい雰囲気のサウンドやキャッチーなメロディで人気を博しているバンドです。

そんな彼らの楽曲の中でもよく聴かれているもののひとつが「恋人ごっこ」。

SpotifyのCMに起用されたほか、バンドのボーカルのはっとりさん本人が出演しているMVも注目されました。

ポップな曲調と印象的なメロディで、聞いているうちについ口ずさみたくなります。色々な解釈ができそうな歌詞も魅力的ですね。

そんな「恋人ごっこ」ですが、カラオケなどで歌おうとして

「キーが合わなくて歌いにくい!」

「原曲の軽やかだけど切ないような雰囲気が出ない……」

「音程がうまくとれない!」

こんなふうにお悩みではないでしょうか?

「恋人ごっこ」を上手く歌うために、意識すると良いポイントは次の3つです。

「恋人ごっこ」の歌い方ポイント
  • 自分に合ったキーで練習する
  • 声の出し方のバリエーションを増やす
  • 半音階の部分も含めて、メロディをきちんと歌えるように練習する

これを押さえれば、ポップで可愛らしいアレンジと印象的なメロディを生かして歌うことができて、

「上手い!」

「素敵!」

と思ってもらうことができるでしょう。

短くてシンプルな構成の曲なので、チャレンジもしやすいと思いますよ。

ぜひ、これからお伝えするポイントを参考に歌ってみてくださいね。

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方・難易度、最高音、最低音は?

マカロニえんぴつ「恋人ごっこ」Music Video

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の難易度は?

「恋人ごっこ」は、全体的にメロディやリズムがわかりやすく覚えやすい構成の曲です。

その分、歌い方に強弱をつけたり、最後に拍子が変わるところで変化をつけたりしないと、単調な印象になってしまうかもしれません。

「恋人ごっこ」の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、

S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度: B

音程: B

リズム: C 

表現: B

「恋人ごっこ」のメロディは比較的覚えやすいですが、丁寧に音程をとったほうが良いところや、徐々に音を上げたりするところもあるので、音程の難易度は「B」としました。

リズムも基本的にはシンプルですので、リズムの難易度は「C」です。

途中で少しゆっくりになるところと、最後に3拍子に変わるところは注意がいりますが、あまり難しく考える必要はありません。

表現の難易度は「B」としました。あまり難しいテクニックは必要ありませんが、ブレスの位置や区切りの位置、発声の仕方を意識すると感情のこもった歌い方になります。

音程、リズム、表現の難易度をふまえると、総合的な難易度は「B」です。

チャレンジしやすい曲だと思われますので、まずは気負わずに歌ってみて、それから歌い方を工夫してみると良いでしょう。

Sponsored Link

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の最高音と最低音は?

「恋人ごっこ」の最高音と最低音は以下のようになっています。

  • 最高音:hiC#(C#5)

最後の部分の「もう一度あなたと」の「な」「と」

  • 最低音:mid1F#(F#3)

Aメロの「どうにもならない」の「どう」

なお、最高音は裏声で出しています。地声で最も高いのは最後の「もう一度」の「ち」(hiA#(A#4))です。

音域はあまり広くはありませんが、最後の裏声は平均的な男性の音域からすると少し高いので、難しいと感じたら無理せずに下げてみても良いでしょう。

平均的な音域の女性にとっては、比較的そのままのキーでも歌いやすい音域です。

詳しくは、後で紹介する「「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)のカラオケでのおすすめキー 女性、男性別にいくつのなのか紹介」の部分を読んでみてください。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声

はっきりと発声する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・フェイク(⤴︎⤵︎)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

 

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方 Aメロの歌い方を解説

 

缶コーヒーで乾杯(/)

シーツは湿って(v)

どうにもならない二人だ(⤵︎)

言うとおりにするから(/)

恋人ごっこでいいから(⤵︎)(v)

今だけ笑っていてほしい(v)

※「どうにもならない」の「どう」が最低音mid1F#(F#3)です。

 

「恋人ごっこ」は実際にはサビから始まる構成になっていますが、ここではAメロから順番に説明していきます。

Aメロは全体的にどこか力の抜けたような雰囲気になっています。

フレーズ終わりで息を抜くようにして歌ったり、投げ捨てるような歌い方を意識してみてください。

軽やかな曲調の中にも、歌詞に表れているような切なさが表現できるでしょう。

このAメロに限らず、ボーカルのはっとりさんは、少し掠れたような声や、がなるような歌い方など、曲の場面に合わせた感情を表現できるように発声の仕方を変えているようです。

よく原曲を聴いて、発声方法を真似てみるのも良い練習になると思います。

曲に合わせた歌い方については、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方 Bメロの歌い方を解説 

余計な荷物に(/)気付くのは(v)

歩き疲れた(/)坂道だ(⤵︎)(v)

忘れていいのは(/)いつからで

忘れたいのは(/)いつまでだ?(v)

 

Aメロやサビと比べると、Bメロはややゆったりした印象になり、「いつまでだ?」のところでは実際に少しテンポが遅くなりますので、伴奏をよく聴いて次のサビに入れるようにしましょう。

また、「歩き疲れた」の「た」で伸ばしながら音程を上げ下げしたり、「いつまでだ?」の「だ」で徐々に上がっていったりと、音程に少し注意の必要なところが出てきます。

原曲をよく聴いて丁寧に歌うようにしてください。

ここでしっかりタメを作れると、サビのポップなリズムとの緩急がつけられて、ぐっとドラマチックになりますよ。

音程の取り方については、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方 サビの歌い方を解説

「ねえ もう一度だ」(/)

回もやろう(/) そういう命でいよう(v)

を伝えそびれ

でも確かなをしていた(v)

をしていた

 

サビは、4拍子の軽やかなリズムにキャッチーなメロディが乗っているところなので、感情を込めながら気持ちよく歌いたいですね。

極端に高い音は出てこないので、地声で無理なく歌えると思います。

その分、Aメロでもお伝えしたように少し力を込めてがなるように歌うところや、声を擦れさせて歌うところなどを織り交ぜていくと良いですね。

各フレーズの頭で音が上がるところにアクセントを置くとリズムが取りやすく、原曲の軽やかさも再現できます。

なお、全体的にリズムが難しいところはあまりありませんが、サビでは「伝えそびれた」「でも確かな」など、少し細かく音符を刻むところがあります。

意識しすぎると固くなってしまいますが、難しいと感じる場合は原曲をよく聴いてから、ゆっくり繰り返し練習してみてくださいね。

Sponsored Link

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方 Dメロの歌い方を解説

裸や(/) 撫で肩や(/) キスや乾かない髪

もう一度あなたと居られるのなら(v)

きっともっともっとちゃんと

ちゃんと愛を伝える(v)

もう二度とあなたを失くせない(⤴︎)から(v)

言葉を棄てる 少しずつ諦める(v)

あまりに脆い(v)今日を抱き締めて手放す(v)

ただいま さよなら

たった今 さよなら

※「もう一度あなたと」の「な」「と」、「もう二度とあなたを」の「な」「を」が裏声の最高音hiC#(C#5)

 「もう一度」の「ち」と「もう二度と」の「ど」が地声最高音hiA#(A#4)です。

 

最後に3拍子にリズムが変わるところです。Dメロと書きましたが、ここが大サビというつもりで歌いあげると良いですね。

地声・裏声ともこのパートで最高音が出てきます。

このパートは特にエモーショナルに、全体的に少しがなり気味に力を入れて歌うぐらいのつもりで良いでしょう。

ただし、メロディのきれいなところでもあるので、音程は丁寧にとるようにしましょう。

裏声になる「あなたと(を)」のところは半音の動きもあり、地声と裏声の切り替えも必要なところなので、特にしっかり音をとれるように練習してみてください。

地声と裏声の切り替えについては以下の記事も参考にしてくださいね。

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)のカラオケでのおすすめキー 女性、男性別にいくつのなのか紹介

「恋人ごっこ」の最高音は、裏声ではhiC#(C#5)、地声ではhiA#(A#4)で、最低音はmid1F#(F#3)です。

女性の場合、高音部には余裕がありますが、低音が少し苦しいかもしれません。その場合は、逆に+2程度キーを上げても良いですね。

平均的な音域からすると、男性の場合、地声の最高音・裏声の最高音ともぎりぎり出せるぐらいの高さです。

一方で、最低音は平均的な音域に対して少し余裕があります。「高音が苦しいかな?」と思ったら、キーを-2程度下げると歌いやすくなるでしょう。

音域はあまり広くないので、キーを調整しやすい曲です。自分に合ったキーが見つかれば、全体的に気持ちよく声を出せて、すぐに上達できるはずですよ。

<参考>

男性の平均的な音域は、地声のみだとmid1C(C3)からhiA(A4)、

裏声も含むと、mid1C(C3)からhiC(C5)です。

女性の平均的な音域は、地声のみだとmid1G(G3)からhiC(C5)、

裏声も含むと、mid1G(G3)からhiE(E5)です。

(※あくまで当メディアの見解で、統計による正確な平均値ではありません。)

おすすめキーは上記を踏まえてご紹介しています。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

「恋人ごっこ」(マカロニえんぴつ)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

最後に「恋人ごっこ」の歌唱ポイントをまとめます。

「恋人ごっこ」の歌唱ポイント
  • 自分に合ったキーで練習する
  • 声の出し方のバリエーションを増やす
  • 半音階の部分も含めて、メロディをきちんと歌えるように練習する

音域があまり広くない曲なので、自分に合ったキーを見つければ、最低音も最高音もあまり無理なく歌えるでしょう。

その分色々な歌い方を練習してみるとよいですね。

そして、曲の中で変化をつけるために、ウィスパーボイスやしゃくりを入れたり、強く歌うところではがなりを入れたりというのも効果的です。

発声方法の練習にもなりますね。

最後に、やっぱり全体的にメロディもキャッチーで魅力的な曲なので、音程はしっかり押さえて、原曲の良さを生かしましょう。

ぜひ、ここでお伝えしたポイントを意識しながら「恋人ごっこ」にチャレンジしてみてください。

「上手い!」

「素敵!」

と思ってもらえる上に、発声方法や歌い方のバリエーションも広がりますよ。

色々なテクニックを身につけて、他の曲にも応用してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.