2022/02/22

高い声が出ない人(男性)でも歌える曲を紹介! 出ない原因も解説

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

高い声が出ないからカラオケで歌える曲が少ない、とお悩みをもつ男性の方は多いのではないでしょうか。

カラオケで歌える曲の中には、高い声が出ない人でもしっかりと歌いきれる曲があります。

男性アーティストの中でも音域が広い曲には派手でウケがいい曲が多いのは確かです。

ただ、音域が狭くても盛り上がれてウケのいい曲もたくさんあるんです。

今回は高い声が出ない人でもカラオケで歌える男性曲を紹介します。

しっかりと歌えるカラオケのレパートリーを増すことで、「安定感がバツグン」とか「盛り上がるね」といった良い評価を口にしてもらえるようになります。

また、歌の音域を広げていくために、高い声が出ない原因と男性でも高い声を出せるようになる練習方法も見ていきましょう。

こんな人におすすめ

・カラオケが上手くなりたい

・高い声を出したい

・レパートリーを増やしたい

 

ところで、

「今は高音が出せなくてもいつかは高い音域の曲も歌ってみたい!」

「この曲、キーが高いけれど原曲キーのまま歌えるようになりたい!」という場合、

専門のボイストレーナーに習うことでより新しい世界が開けてきます。

けれど、

「ボイストレーニングってライブとかやる人が習うものじゃないの?」

「上手くなりたいとは思うけど、ボイストレーニングスクールに通うのはハードルが高い…」

と思っていませんか?

実はプロ志望者だけでなく、趣味で歌いたい場合や初心者でも、あなたの目指すレベルに合わせてレッスンしてくれるスクールもあるんです。

なかなか出せるようにならなかった高音も、スクールに通うことで出し方を教えてもらえます。

「歌えるようになりたい曲がある!」

「まずは高い声が出せるようになりたい!」

というあなたにおすすめなのが、大手のボイストレーニングスクールにある「カラオケコース」です。

カラオケを上達させるための専門の技術がここで学べるのです。

例えば、高音の出し方を身につけてこの曲を歌いこなしたい!という曲がある場合、

高音の部分を始め、その歌特有の難しい部分も専門のボイストレーナーからどのように歌えば良いのか詳しく教えてもらえます。

また、専門のボイストレーナーだからこそ知っているカラオケで歌うときに必要な、

「採点機能の特徴と攻略の仕方」や「正しいマイクの使い方」

なんかもみっちり教えてくれます。

上司や同僚と行くカラオケであなたがいきなり美声を披露し始めたら、「どうしちゃったの?」と一目置かれること間違いありません。

そして、あなたに歌うことの楽しさを教えてくれる学校が「シアーミュージックスクール」というボイトレスクールです。

今回ご紹介する高音の出し方や練習方法を実践しつつ、さらに自分の好きな歌を歌いこなしてみたい方は、

ぜひ無料体験だけでも申し込んで、聞くだけでなく歌うことの楽しさを体感してみてください。

公式サイト⇒▼▼無料体験を今すぐ申し込んでカラオケコースを試してみる▼▼

高い声が出ない人(男性)でも歌える曲を紹介!

高い声が出ない人でも歌える男性アーティストの曲を紹介していきます。

カラオケで歌う前に何度も聴いてしっかりとメロディーを頭の中に入れておきましょう。

ケツメイシ「さくら」

印象的で馴染みやすいメロディーとミドルテンポのラップが心地いい曲です。

テンポやノリも良くドラマチックな構成もあるので、カラオケで盛り上げながら歌うのに最適です。

SMAP「世界に一つだけの花」

メロディーの動きがありながらも、音域はそんなに広くないという特徴を持つ曲です。

カラオケで歌う前にしっかりと練習しておけば、聴いてる人に感動してもらえること間違いなしです。

嵐「A・RA・SHI」

ポップなメロディーが印象的な曲で、基本的に低いキーで高い声が出ない人におすすめの曲です。

男性では敬遠する方も多いアイドルグループの曲ですが、名曲も多く歌う曲としておすすめです。

ラップもありますが難しくないので、ラップが苦手という男性でも対応することができます。

 

ここまで高い声を出せなくても盛り上がれる曲をご紹介してきましたが、それでも

「そもそも練習の仕方がよくわからない」

「メロディやリズムでつまずいてしまう」

などという悩みにぶつかるかもしれません。

そんなあなたには冒頭でご紹介させていただいた「シアーミュージックスクール」という学校がやっぱりおすすめなんです。

この学校にはカラオケの上達を専門としている「カラオケコース」というコースがあります。

ここでは、例えば上でご紹介したケツメイシ「さくら」やSMAP「世界に一つだけの花」を歌えるようになりたい!という希望を伝えれば、

歌い方を専門のボイストレーナーが手取り足取り教えてくれますし、

2つのレッスン室を使って離れた場所で教えてくれるので、安全面で悩むこともありません。

また、ここでは、あなたの挑戦してみたい「高めの音域の曲」を指定してその曲の歌い方を教えてくれるだけでなく、

歌が上手くなるための「ウォーミングアップ」や「発声練習」、さらには、あなたのレベルに合わせたアドバイスをマンツーマンでしてくれます。

高い声を使う曲を指定して教われば、自分に合ったキーもわかりますし、歌唱力が格段に上がり、より歌うことが楽しくなるでしょう。

今ならこのカラオケコースが無料で体験できるので、まずは申し込んでどんなものか自分の目で確かめてみても良いのではないでしょうか。

公式サイト⇒▼▼無料体験を今すぐ申し込んでカラオケコースがどんなものが確かめてみる▼▼

 

高い声が出ない原因も解説(男性編)

高い声が出ないのには原因があります。

男性はもともとの音域が低いので、高い声を出す時に頑張って高音を出そうとしてしまいます。

実はその逆で高い声を出すには、リラックスすることが大切なんです。

高い声が出ないからといって、喉や肩、それに腹筋に力を入れてしまうと出せるはずの高い音も出せなくなってしまいます

大きな口を開けたり、腹筋に力を入れたりといったことを意識すると力が入ってしまいますよね。

意識するのは自然体でリラックスするということだけにしましょう。

力を抜くというのは意外に難しいものです。

高い声が出ない男性のための練習方法

高い声が出ない原因がわかったところで、次は高い声が出ない男性のための練習方法を紹介します。

人は何かをしようと意識すると自然と体に力が入ってしまいます。

リラックスした状態をコントロールするようにしましょう。

高い声が出ない男性のための練習方法
 ・寝て歌う

・壁に寄りかかりながら歌う

・脱力する方法

寝て歌う

簡単に脱力した状態を作れるのが仰向けに寝ることです。

カラオケで歌う曲を自宅で練習する際に、ベッドに寝ながら歌ってみましょう

歌ってる際に脱力していることを意識するのがポイントです。

壁に寄りかかりながら歌う

壁に頭と背中、おしりをつけて体を預けるようにします。

この時、アゴが上がったり下がったりしない自然な状態にしましょう。

寄りかかったまま歌うことで、ベッドで寝そべった状態と同じく脱力するコツをつかむことができます。

脱力する方法

寝て歌ったり、壁に寄りかかって歌って脱力する感覚を掴んだら、今度は自分なりに脱力できる方法を考えてみましょう。

カラオケで歌っている時脱力できていないと感じた時に、すぐに出来る方法がベストです。

おすすめなのは、拳を握りしめて力を思いっきり入れたら、力を抜くという方法です。

また、自分を抱きしめるように手をクロスして両肩を力強く抱きしめてから、力を抜くという方法もあります。

体がリラックスした状態をすぐに確認することができます。

高い声が出ないとカラオケでかっこ悪いなんて大間違い!(男性編)

高い声が出ないからと言って、歌が下手というわけではありません。

人の声は楽器と同じように出せる音域は人それぞれに違っています。

カラオケで原曲キーのまま歌えるからといって、それが歌の上手さには繋がらないということを頭に入れておきましょう。

喉に負担をかけない自分に合ったキーで、しっかりと表現をしながら歌うことが大切です。

もちろん、練習で音域を広げていくことは可能です。

喉を痛めずに継続的に練習をしていくことで、男性でも音域は広がっていきます

今回紹介した自分の音域に合った曲表現力を高めリラックスの練習取り入れることで、歌う時の効率的な体の使い方をつかんでいきましょう。

 

もしあなたが、

「高音で歌えるようなる仕組みもっと詳しく知りたい」

「音源の付いている高音を出せるようになるトレーニングが知りたい」

「ステージやカラオケで余裕でキーの高い曲を歌いこなせるようになりたい」

と思っているならば、

このページで何度か紹介している「シアーミュージックスクール」カラオケコースがおすすめです。

シアーでは、300時間以上の研修を突破したプロのボイストレーナーが、

あなたが歌ってみたい「高い音域の曲」の歌い方を始め、カラオケの上達のコツについてあなたにマンツーマンで詳しく教えてくれます。

また、2つのブースを使ったレッスンをしてくれるので安全対策も万全です。

 

例えば、あなたがこっそりとシアーミュージックスクールに通って、歌が上達したあなたが久しぶりにカラオケに行きます。

突然上手くなったあなたの声に周りの友人や同僚は「どうしたの?」と驚きの声をあげるでしょう。

「高音がうまく出せるようになりたい」

「時期的なことを気にせず思う存分歌いたい」

「ずっと歌が上手くなりたかった」

というあなたはぜひ一度シアーミュージックスクールの無料体験に行ってみてはいかがでしょうか。

さてここまで読んで、シアーミュージックスクールに少しでも行ってみたいと思っているあなたがやることはたった3つです。

  1. 下のリンクからシアーのカラオケコースの無料体験に申し込む
  2. その日までにお気に入りの課題曲を決めておく(今回ご紹介したSMAP「世界に一つだけの花」なんかがオススメ!)
  3. 無料体験を十分に楽しんで、入会するかどうか決める

簡単ですよね!

あなたの音楽ライフをより充実したものにするために、ぜひ無料で体験できるシアーミュージックスクールのカラオケコースに申し込んでみてください。

公式サイト⇒▼▼より充実した音楽ライフを満喫するために、シアーミュージックスクールの無料体験に申し込む▼▼

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ボイトレマニア , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!