2021/05/20

うっせえわ(Ado)の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを男性、女性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

Sponsored Search


 

この記事を書いている人 - WRITER -

17歳最後の日に、『うっせぇわ』でメジャーデビューを果たしたAdo

変幻自在な歌声やボーカル力、表現力で多くの人を魅了し、一度聞くと耳から離れない! と話題になっている注目のシンガーです。

また、『うっせぇわ』を一度聞くと、

しばらく「うっせぇうっせぇうっせぇわ」のメロディーが頭から離れなくなるくらい中毒性がありますよね。

こちらは、パンチがきいた、インパクト大の曲なので、

「カラオケで歌ってスカッとしたいけど、私には無理そう」

「Adoさんの声に憧れるけど、どうやって歌ったらいいのだろう」

などと、思っていませんか?

Adoさんのような歌い方のポイントをつかんで、思いっきり歌ってみたら気持ちがスカッとしそうですよね。

この『うっせぇわ』歌い方をマスターすることによって、

あなたの歌を聞いた人たちから、「すごい!かっこいい!」と言ってもらえることも夢ではありません。

以下が、歌い方のポイントです。

うっせえわの歌い方ポイント

  • 一人何役も演じるように声を変える
  • 地声と裏声を繰り返す
  • がなり声を意識してみる

おすすめキーは、男性-6 女性-1 です。

ぜひ歌い方を習得し、「歌い方がカッコよくて、びっくりした!」などと、周りの人をあっと驚かせちゃいましょう!

うっせえわ(Ado)の歌い方・難易度、最高音、最低音は?

Ado『うっせえわ』の Official Music Video

うっせえわ(Ado)の難易度は?

『うっせえわ』の一番の特徴は、フレーズごとに、歌う人が違っているみたいに声色が変わる歌い方をしているところです。

そのため、一つひとつどんな声なのかを分析してみると面白いですし、幅広い表現力を身につける近道にもなります。

まず、楽曲の最大の特徴として、その声色の一つが「がなり声」です。

がなり声とは、仮声帯という部分を締めて、強く息を吐きだすことにより、ガラガラという声を出すテクニック。

『うっせえわ』では、全体的にがなって歌う歌い方がカッコイイのですが、

そもそも「がなり声」は習得するのが難しいと言われているくらい難易度が高いテクニックでもあります。

そのため、あまり無理をすると喉を痛めてしまうので、やれるならやる程度にしておきましょう。

また、『うっせえわ』の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、【S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度:S

音程:A

リズム:B

表現:S

裏声やビブラート、ウィスパーボイスなどを合わせて歌うと、

たくさんの声色や歌い方を使いこなさなければいけないので、かなり難易度が高いといえるでしょう。

Sponsored Link

うっせえわ(Ado)の最高音と最低音は?

「最高音」HiD#(D#5)

2番サビの「あなたがおもうより健康です」「も」

*解説は1番のみなので、この記事には登場しません

「最低音」Mid2A(A3)

Bメロの「しゃかいじんじゃ当然のルールです」「しゃ」

<音域の図>

  • 最高音:HiD#(D#5)→青色
  • 最低音:Mid2A(A3)→ピンク色

平均的な男性にとっても、女性にとっても少し高い音域になってくるので、

カラオケで歌う場合はキーを下げて歌うことをおすすめします。

詳しくは、後で紹介する「うっせえわ(Ado)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介」の部分を読んでみてください。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声(この記事では「がなり声」)

はっきりと発声する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・フェイク(🔃)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

うっせえわ(Ado)の歌い方 イントロの歌い方を解説

(ダンダン)ただしさとは (ダンダン)ぉお⤴ろかさとは

(ダンダン)れがなにか みせつけてぇやるー

① リズム

出だしに、ダンダンとドラムの音が3回入ります。

そのドラムの後に、

ただしさとは

ぉお⤴ろかさとは

それがなにか

と、かなり早口で歌うので、よくドラムの音を聞いて、合うように歌いましょう。

② がなり声

出だしはウィスパーボイスですが、それとは対照的な歌い方のがなり声で歌の幕が開きます。

がなり声は、ガラガラ声、怒鳴ったような歌い方です。

シャウトにノイズを加えたような歌い方、また、エッジボイスで強く歌ったような歌い方です。

そこに音程を付けて歌うのは、かなり難しいでしょう。

シャウトとエッジボイスの歌い方の解説について、

もっと詳しくテクニックについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

ここでは、練習しすぎて喉が痛くならないように気を付けましょう。

もしできなくても、怒ったように歌うだけで、十分表現ができます。

例えば、むかつく人を一人思い出して歌ってみると感情がこもりやすくなるので、試してみると良いかもしれませんね(笑)

Sponsored Link

うっせえわ(Ado)の歌い方 Aメロの歌い方を解説

ちっちゃなころからゆうとうせい きづいたらおとなになってった

ナイフのようなしこうかいろ まちあわせる/わけもなく

でもあそびたりなーい なにかたりなーい

こまっちまう これはだれかのせーぃ

あてもなくただこんらんするエイデイ

① 声色を変える

Aメロでは、フレーズごとに声色が変わっています。

どんな声かイメージするとわかりやすいです。

例えば、

  • ちっちゃなころから優等生(明るいけどちょっと反抗期の女子高生)
  • 気づいたら大人になってった(ちょっとトーンダウンでクールな雰囲気)
  • ナイフのような思考回路(ナイフのように睨みつけるかんじ)
  • でも遊び足りなーい 何か足りなーい(駄々をこねるかんじ)
  • 困っちまうこれは誰かのせい(困って泣きそうなかんじ)

このように、自分なりにイメージして歌ってみてくださいね。

② 「あてもなくただこんらんするエイデイ」部分の歌い方解説

ここでは、ウィスパーボイスと裏声を交互に発声します。

一つのフレーズにいくつかのテクニック使われているため、難しいところです。

初めは、ゆっくり歌って練習してみましょう。

この裏声が出せれば、とてもセクシーな歌い方ができるようになりますよ。

裏声とウィスパーボイスについてはこちらも参考にしてみてください。

Sponsored Link

うっせえわ(Ado)の歌い方 Bメロの歌い方を解説 

それもそっか

さいしんのりゅうこうは とうぜんのはぁ~く

けいざいのどうこうも つうきんじチェ~ク

じゅんじょうなせいしんで にゅうしゃしワ~ク

しゃかいじんじゃ とうぜんのルールです

①「 それもそっか~とうぜんのルールまで」の歌い方解説

この部分は、感情を入れず、どこか機械的な感じの歌い方となっています。

また、低音を響かせるようにするところもポイントです。

フレーズ終わりのビブラートにも注意してくださいね。

② ウィスパーボイスで抑揚を付ける

最後の「です」で、それまでの機械的な歌い方とはガラッと変えて、

優しくささやくようにウィスパーボイスで歌います。

優しくささやくように歌うだけで、抑揚のついた表現力ある歌い方になるので覚えておきましょう。

ウィスパーボイスについてはこちらも参考にしてみてください。

Sponsored Link

うっせえわ(Ado)の歌い方 サビの歌い方を解説

はぁ?うっせぇ~うっせぇ~うっせぇ~

あなたがおもうよりけんこうでぇす

いっさ~ぃがっさ~ぃぼんよ~ぅ

(は)あなたじゃわからない/かもねぇ⤴

ああよくにあう そのかもなふかもないーメロディー

うっせぇ~うっせぇ~うっせぇ~

ぁあ⤴たまのできがちがう/ので/もんだいはナシ

① 「うっせぇ~うっせぇ~うっせぇ~わ」部分の歌い方解説

サビでは、地声と裏声を繰り返して歌います。

この地声と裏声の切り替えは、意外と難しいところです。

さらに、ビブラートもついているので、最初はゆっくり練習してみましょう。

かなり早いテンポで繰り返しているので、リズムに乗って歌えるようになるといいですよね。

また、「いっさ~ぃがっさ~ぃぼんよ~ぅな」も同じように、地声と裏声を切り替えて歌っています。

② 「(は)あなたじゃわからない」「ぁあ⤴たまのできが」部分の歌い方解説

「(は)あなたじゃわからない/かもねぇ」

この部分では、“あ”を発生するときに、少しためて歌います。

しゃくるような感じです。

イメージとしては、「(は)あなたじゃわからない」の“あ”の前に、

小さく(は)、(h)の音が入る感じなので、こちらのポイントも押さえておいてくださいね。

③ 「もんだいはナシ」部分の歌い方解説

いろいろな声色を使って歌いますが、最後はなんとなく可愛らしい女子高生のような声です。

あくまでも筆者の感想ですが、本当のAdoさんはこんな声なのでは……? と感じました。

④ サビは忙しい

サビは、がなり声も裏声も、ウィスパーボイスも繰り返し出てきます。

さらにテンポも速く、歌うとわかるのですが、とても忙しい(笑)

テンポに置いて行かれないように、何回も聞いて練習してください。

しゃくりについては難しいと思う場合は以下も参考にしてみてください。

Sponsored Link

うっせえわ(Ado)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介

カラオケでのおすすめキーをご紹介します。

男性はMid1C(C3)からHiC(C5)が平均的な音域(裏声も含む)で、

女性はMid1G(G3)からHiE(E5)が平均的な音域(裏声も含む)です。

(※あくまで当メディアの見解で、統計による正確な平均値ではありません。)

ということは、最高音がHiD#(D#5)で、最低音がMid2A(A3)の「うっせえわ」は、

男性にとっては、最高音は3音高く、最低音は9音も高いので、

多少余裕を持って歌うために、キーを-4か、-5にすることをおすすめします。

女性にとっては、最高音が1音低く、最低音が2音高いので、キーを-2にするといいですね。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

うっせえわ(Ado)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

『うっせぇわ』(Ado)の歌い方、歌唱ポイントは以下の3つです。

うっせえわの歌唱ポイント

  •  声色を変える
  • 裏声やウィスパーボイスで変化をつける
  • がなり声を意識してみる

それぞれまとめていきます。

① 声色を変える

一人何役も演じるように声を変えてみてください。

曲を何度も聴いてイメージを広げたり、自分でも想像してみたりして、

変化に富んだ声で表現してみるといいでしょう。

② 裏声やウィスパーボイスで変化をつける

がなり声の後の裏声、反抗的な声の後のウィスパーボイスなど、対照的な表現がいくつも出てきます。

抑揚のある歌い方になるので、ぜひ意識してみてください。

③ がなり声を意識してみる

『うっせぇわ』で、一番気になる歌い方ですよね。

でも、やりすぎは喉を痛めてしまうので、最初はやれる人はやってみるといった感じで大丈夫です。

もちろん、がなり声でカッコよく歌ってみたいと思うでしょうが、

正しく習得できていないと喉を痛めてしまうので、まずは「がなり声」を習得するために基礎部分から身につけていってくださいね。

以上のことに気を付けて歌えば、きっと盛り上がること間違いなし!

七変化するあなたの歌を聴いた人から「すごいね~!」と言われて、人気者になるはずです。

もちろんストレス発散に一人で歌ってもいいですよ。

ぜひ、声色の分析から始めてみて、あなたなりの『うっせぇわ』を表現してみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.