2021/03/27

怪物(YOASOBI)の歌い方を解説! カラオケでのおすすめキーを男性、女性別にいくつなのか紹介

 

Sponsored Link

Sponsored Search


 

この記事を書いている人 - WRITER -

TVアニメ「BEASTARS」第2期のオープニング曲『怪物』。

歌詞とメロディー、そしてikuraさんの歌声が「BEASTARS」の世界観をみごとに表していますね。

「すごくいい歌だから歌ってみたいけど、歌い方が難しそう」

「音が高いからキー調整したいけど、どれくらいがいいのかな?」

「音程が複雑だけどどうやって練習したらいいのかな」

などなど・・・

『怪物』を歌う上で悩みは尽きません。

そこで、歌い方のポイントやキー設定など、上手く歌えるコツを詳しく解説していきます。

歌い方のポイントは次の3つです。

怪物(YOASOBI)の歌い方ポイント

  • 音程を正しくとる
  • 地声と裏声をきれいに切り替えす
  • 区切るところを意識して、息継ぎもする

これらのポイントと今からの解説を意識して歌えば、難易度の高い歌を歌う自信がつくだけでなく、

あなたの歌を聴いた人から、「かっこいい曲を上手に歌うね」と人気者になりますよ!

それでは詳しく解説していきます。

怪物(YOASOBI)の歌い方・難易度、最高音、最低音は?

YOASOBI『怪物』の Official Music Video

怪物(YOASOBI)の難易度は?

『怪物』は、まず音程をとるのが難しいことと、サビで高音が続くということ、そしてそれらをアップテンポの高速で表現しなければならず、難易度はかなり難しいと言えます。

また、『怪物』の歌い方を音程、リズム、表現に分けて、【S(かなり難しい)】【-A(難しい)】【-B(普通)】【-C(易しい)】で評価をすると以下のようになります。

難易度:S

音程:S

リズム:S

表現:S

このように、すべての評価でSとなっていて、全体を通してとても難しい曲だということがわかります。

Sponsored Link

怪物(YOASOBI)の最高音と最低音は?

【フォーマット】

「最高音」HiF(F5)

2番のサビ中にあり、この解説に書いている歌詞には登場しません。

「最低音」Mid1F#(F#3)

Bメロ

・このせか「いmin1F#(F#3)」で 「なmin1F#(F#3)」にが

「でmin1F#(F#3)」きるのか ぼくには

な「にmin1F#(F#3)」が「でmin1F#(F#3)」き「るmin1F#(F#3)」のか

・なみだこぼれおち「ないmin1F#(F#3)」よに

※「」が最低音です。

『怪物』(YOASOBI)はとても音域が広く、特に高音はとても高いので、キー調整が必要です。

男性はMid1C(C3)からHiA(A4)が平均的な音域で、女性はMid1G(G3)からHiC(C5)が平均的な音域です。

裏声も含めると、男性はMid1C(C3)からHiC(C5)で、女性はMid1G(G3)からHiE(E5)です。

男性が歌うなら、原曲キーから5個か6個下げた方がいいでしょう。

女性の場合は、原曲キーから1個か2個下げた方が歌いやすいです。

Sponsored Link

色と表現、テクニック解説!

以下のように表現によって色を変えています。

裏声(ファルセット)

喉に力を入れずにリラックス状態を保ったまま、息をお腹から出す発声方法です。

アクセント

音の強弱の付ける部分を示しています。

ウィスパーボイス

ささやき声やそれに近い息漏れの発声方法を示しています。

ハキハキと発声

はっきりと発声する部分を示しています。

 

また、テクニックも記号を使って解説しています。

テクニック解説

・しゃくるところ(⤴︎)

・リロード(🔃)

細かい音程の移動が続く。

・フォール(⤵︎)

投げ捨てるように語尾を歌う。

・ドロップ(↓)

鼻から口に響きを移して音程の急降下。

・区切る(/)

一瞬息を止めるイメージ。

・ブレス(v)

テクニックについてはボイトレ本で勉強するのもオススメです。気になる場合は、以下も参考にしてみてくださいね。

怪物(YOASOBI)の歌い方 Aメロの歌い方を解説

vあぁ⤴ すばらすきせかいにきょうもかんぱい

ま/ちにとびかうわい/ごえも

みぃてみぬふりしてるだけのつく/りぃ⤴もん

きがふれそう

くらくらするほどのいいにおいが

ツン/とさしたはなのく/

めをさますほんのうのまま

きょうはだれ/のぉ⤴ばん

とてもアップテンポで、休むところがありません。まず大きくブレスをして歌い始めましょう。区切る場所に注意して、そこでブレスもしましょう。

歌い上げるように力んで歌うのではなく、優しく、テンポよく歌います。ウィスパーボイス以外のところも、ささやくような歌い方です。

音程をとるのが難しいですね。半音を上下するメロディーが繰り返し出てきます。まず、鼻歌でゆっくり歌ってみるといいです。

『怪物』(YOASOBI)全体を通して、音程をとるのがとても難しいので、音程についての記事も参考に読んでみてください。

Sponsored Link

怪物(YOASOBI)の歌い方 Bメロの歌い方を解説 

この/せぇ⤴か/いで/なにが/できるのかv

ぼくには/なっにが/できるのか/

ただその/まっくろーな/めから/

なみだこぼぉ⤴れお/ち/ないよに

ンッチャチャ、ンッチャというビートに合わせて、途切れるように歌います。区切る場所をチェックしてください。区切ることでリズムを作っています。

Bメロも音程をとるのがとても難しいです。

・なに「が↑」できるの「か↑」、と少し音が上がるところ

・まっくろーな/めから/、の「ろーな/めから」と上がって下がるところ

何回も原曲を聴いて確認してみましょう。

このせかいで の「い」、なにができるのか の「な」と「で」、

(2回目の)なにができるのか の「に」と「で」と「る」、

なみだこぼれおちないよに の「ない」が最低音となります。

Sponsored Link

怪物(YOASOBI)の歌い方 サビの歌い方を解説

あぁ ねがうみらいになんどでもずっとv

くらいつくvこの/まちがいだらけの-せか/い⤴のな

きみにぃ⤵はvわらってほしいかぁらv

もうだれも/きずつけない

よくvつよく/なりたいんだよv

ぼくがぼくでいられるよぉにー

サビも音程をとるのが難しいです。特に2行目の「このまちがいだらけのせかいのなか」は、ゆっくり確認してみてください。

5行目に「つよくつよく」と2回「つよく」を繰り返します。強調したいところなので、力を入れて歌ってみましょう。

サビは高音の部分が続けて出てきます。裏声も使うので、しっかりブレスします。ブレスの位置、区切る位置を確認しておいてください。

アップテンポなので、とても難しいですが、地声と裏声を切り替えてきれいに歌えるといいです。

地声と裏声の切り替え方を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

Sponsored Link

怪物(YOASOBI)のカラオケでのおすすめキー 男性、女性別にいくつのなのか紹介

カラオケでのおすすめキーをご紹介します。

『怪物』(YOASOBI)の最低音はMid1F#(F3#)で、 最高音はHi5(F5)です。

・男性の平均的な音域=Mid1C(C3)~HiA(A4)

裏声も含めるとMid1C(C3)~HiC(C5)

『怪物』(YOASOBI)の最低音は男性の平均的な音域内にありますが、最高音は8音高いです。しかし、裏声なので、キーを-5か-6にすることをおすすめします。

・女性の平均的な音域=Mid1G(G3)~HiC(C5)

裏声も含めると、Mid1G(G3)~HiE(E5)

『怪物』(YOASOBI)の最低音は、女性の平均的な音域より1つ低く、最高音は5音高いです。

しかし、裏声では1音高いので、-1か-2にするといいでしょう。

 

あなたがもし、「基礎力が足りなくてまだまだ歌いこなせない」と思った場合でも大丈夫です。

基礎力を付けるためのボイトレ本が山ほど出版されています。

その中からボイトレマニアが特別に厳選した本が以下です。是非こちらも読んでみてください。

怪物(YOASOBI)の歌い方、最後に歌唱ポイントを解説

『怪物』は、とてもテンポの速い曲です。歌う前にしっかりとポイントを押さえておきましょう。

せっかく練習したテクニックや発声が遅れたら、とても残念ですよね。

怪物(YOASOBI)の歌唱ポイント

  • 音程をしっかりとる。原曲を何度も聴いて、鼻歌で歌ってみたり、ゆっくり歌ってみたりして練習しましょう。
  • 地声と裏声をきれいに切り替えす。特に高音なので、しっかりブレスすることを意識しましょう。
  • 区切って歌うところが、言葉の途中のことが多いので、確認して、リズム感よく歌いましょう。
  • 特にAメロとBメロは、歌い上げるような歌い方ではなく、優しく、ささやくように歌いましょう。
  • 自分に合ったキーに調整しましょう。

以上の歌い方のポイントに気を付けて歌えば、きっと気持ちよく歌うことができるでしょう。

そして、あなたの歌を聴いた人から、「上手に歌うね~」と評価が上がりますよ。

思い切って楽しく歌ってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボイトレマニア , 2021 All Rights Reserved.